Ø

性格に二面性や三面性があったり、八方美人だったり、そういうものは本来ないというか誰にでもあって。だから面とかそういうんじゃなくて、明るいとか社交的とか、暗いとか人見知りとかじゃなくて、太陽側の人か月側の人かを考えてた。自分とかまわりの人について。

万有引力よろしく似た人が多いかと思ったがそうでもないような気がする。

太陽にも黒点があって、月にも満ち欠けがあるように、ある部分的でしか、ある時代でしか、その人を知らないのだけど、どちらに惹かれて引かれるかというと、それは月で。

そもそも「太陽みたいな人」っていうのはあるが「月のような人」ってのはあったりするんだろうか。

チャットモンチーでいちばん好きなアルバムは『変身』だが、最後の曲「満月に吠えろ」からリピートして一曲目の「変身」に戻ってきたら、イントロがいかにもサンライズ感があって、これは夜明けだ!って思った。

いちばん好きな曲もこの『変身』に収録されている「コンビニエンスハネムーン」で、これのMVは昼の画だが、個人的には夜、っていうか月側の曲で、さらに言うと渋谷から下北に歩いて帰る途中の駒場東大前商店街のセブンイレブンでの歌って感じ。あとスタジオ演奏の動画めっちゃ好き。

揺るぎないものがあってカッコよさとかクールさに最短距離で行こうする人見てると、なんか違和感があるのってなんなんだろうな。もちろんそういう単純な人というより、それ以外を他人から見えないようにシャットアウトしているっていう感じに関して受ける印象というか。

でも揺るぎない強さも揺るぎない弱さも、別にどっちも苦手かもな。。