03

今年3月から、思い付いた事や考えた事、見た夢の内容、全部iPhoneにメモっている。

もともとは外食した時に待っている間を埋めたくて始めたが、電車に乗っている時やベッドの上で眠くなるまで、とにかく今思った事を些細でも断片的に残してきた。ここに皆に見て欲しくて書くためにやっているわけでもなく、ライフログ的なサービスをしてないのでその代わりとかのために、なのか。

なんだか、少し前を振り返って、いつ何をしていたかを鮮明に覚えているって事が、昔より少なくなっている気もする。通勤や定時みたいに、毎日同じフレームがないので、ぼんやりしている、んだったら良いけど。Googleアカウントの日ごとの検索や閲覧履歴を遡って、この日この場所を検索してるからここに行ったんだなと思い出す事もある。

良かったこと、良くなかったこと、色々忘れていることに気づく。そういうものを出来るだけ取りこぼさずにいられたら良いなとは思うけど、だからといって度々振り返りたいとかいう気持ちは特にない。

たとえば毎日に何か分かりやすい区切りをつけるとしたら、きっと寝て起きる事くらいしか今はない。でも寝てリセットされるような事だけで日々暮らしているわけじゃないし。そうなれない部分をメモすることで、補完というか調整というか、しているっていうのがいちばん近いかも。

良いことばかりは続かないし、悪いことばかりもそんなに続きはしない。そりゃあ2,3年続くことはあるだろうけどさ。悪いことが続くことは特にいけないわけじゃなく、そういう気持ちや気分の変化にどんどん鈍くなっていくことから出来るだけ離れる方法を持っておきたい。

今日ね、こういう事があって、こういう風に感じたんだよって、言える相手はいたらありがたいけど、きっと全部は言えないだろうから。